• ログインはこちら
  • カートの中身を確認
サバイバルjp

商品カテゴリー

TOP > ブッシュクラフト > 工芸/アクセサリー
TOP > ブッシュクラフト > クッカー > カトラリー
TOP > ブッシュクラフト > 狩猟採集 > 狩猟
TOP > 食糧の確保 > 食器・テーブルウェア > カトラリー
TOP > Bush Craft Inc.(ブッシュクラフト株式会社)
 

鹿角ナイフ


鹿角ナイフ購入、鹿角ナイフ通販ページはこちらです。


エゾジカの角を使ったナイフで、北海道の職人、照井氏が『一人で手作り』しています。

エゾジカ工芸

このナイフは、ハンドルからブレードまで1本の角から作られている工芸品です。つまり、刃物のように切れるナイフではありません。
テーブルナイフやバターナイフ、またはペーパーナイフ等の用途でお使いいただけます。

北海道のエゾジカ工芸家、照井氏の作品は、北海道の土産物屋さんでも見かけることができます。

一つひとつ、丹念に作られる作品はどれも、自然派アウトドアマンの心を揺さぶるものばかり。

今回は、その一部を当店で販売させていただくことになりました。

天然素材ですので、それぞれの凹凸模様には個体差があります。
刃面のくすみは汚れではなく、素材(芯)の色です。

エゾジカ工芸

エゾジカ工芸

・エゾジカって?
「エゾ」はその昔、北海道を指した言葉。つまり北海道に生息するシカで、日本では最大の種類となります。
広大な北海道に住むエゾジカは、本州のシカに比べ体格も角も立派に成長します。
本州のシカに比べ、角が左右に大きく広がりを見せるのも、広々とした森の生息していると邪魔にならないから、と言われています。

・エゾジカって美味しいの?
はい、とても美味しいです。特に本州のシカより脂の乗りもよく、秋口には背ロースが霜降り状態に。
しゃちょーも、北海道の猟師からエゾジカの肉を送ってもらったことがありますが、とても旨かったですね。
しゃちょーは刺身が一番好きですが、皆さんはちゃんと加熱調理してくださいね^^;

・角はどうやって調達してるの?
シカの角は、毎年春先に自然と抜け落ち、生え変わります。これが秋の繁殖期を前に(他の雄と戦うため)立派な角に成長します。
生え変わりのために落ちた角を、森に拾いに行く、という方法で採集されています。
ちなみに、角が生えるのは雄だけです。


【鹿角ナイフ スモール】
サイズ:130x15mm
刃渡り:55mm
重量:16g

【鹿角ナイフ ラージ】
サイズ:165x10mm
刃渡り:75mm
重量:26g  
型番 10-03-orig-0001
定価 2,980円(税抜)
販売価格 2,980円(税抜)
在庫数 残り7個
購入数
サイズ
  • GRF
  • 40代
  • 男性
  • 2016/08/16 16:34:20
ラージを購入しました!
半割れだったのがちょっと残念なのと少し使いにくそう。

レビュー詳細を見る(1件)

レビューを投稿

お支払方法について

代金引換 銀行振込 郵便振替 クレジットカード決済をご用意しています。
ご希望にあわせて、各種ご利用ください。

カード各種

配送について

宅配便(ヤマト運輸) 650円(※沖縄県1300円)
ネコポス(ヤマト運輸) 270円
レターパックライト 360円

※離島、一部地域では、配送料金が異なる場合がございます。

返品期限について

商品到着後7日以内とさせていただきます。 ただし、お客様都合による返品は承っておりませんのでご了承ください。

プライバシーポリシー

お客様からいただいた個人情報は商品の発送とご連絡以外には一切使用致しません。

当社が責任をもって安全に蓄積・保管し、第三者に譲渡・提供することはございません。

刃物類のお取り扱いについて

こちらをご覧ください。

お問い合わせ先

survival@survivor.co.jp

営業時間は月曜日〜金曜日の10時から18時となっております。