メタルマッチ:ファイヤーメーカー

06-01-meta-0021sv

4,950円(税込)

在庫状況 入荷待ち

バリエーション



↓こちらの動画では24分あたりで登場します。




※2016/7/13正規品発売:ロッドとループの間にリングが入りました。


攻撃的なまでに長大なロッドは、確実な火おこしを約束します。

このサイズを活かすには、動画の24分後のように、対象に押し付けるようにして保持し、長いストロークで擦ること。

初めから一発では着火しにくいことが分かっている対象なら、何度も連続してゴリゴリ削ってみてください。

ファイヤーメーカー最大の特徴は、そのロッドストロークから来る『長持ち火花』です。

新聞紙、コピー用紙、茶封筒、といった『紙』の類。
通常の、『火花が飛ぶだけ』のメタルマッチでは、そのまま着火することができず、ナイフで毛羽立ちを作る等の工夫が必要でした。

その点ファイヤーメーカーは、長いストロークで連続スパークを繰り返すと、火花が対象の上でしばらく持続して燃え続けます。

約3,000℃の火種が、紙の上に数秒間停滞するのです。
これにより、コピー用紙や新聞紙が、いとも簡単に着火できます。

近々に、個別の動画でご紹介しようと思います。

もう、火口がなくたって大丈夫。
というか、ファイヤーメーカーを使うと火口の概念が変わります。
ポケットのレシートがそのまま火口になるのですから。




【ファイヤーメーカー】
サイズ:ロッド/約200×13
重量:約190g
主要材質:ロッド/フェロセリウム  ストラップ/550ファイヤーコード


【5in1フリントストライカー】
サイズ:70x30x3.5mm
チェーン長:約55cm
重量:約47g



※5in1ストライカーは単品でも購入いただけます。
ストライカー単品販売はこちら

カテゴリーから探す

グループから探す