【Bravo 1】
万能的な刃渡り約10cmで、且つ厚手のタフなブレードを持ち、太く握り込んで力を込めやすいハンドルで、世界中のいかなる場面でも活躍して信頼を勝ち得てきたBravo1は最早バークリバーの代名詞とも言える製品です。

ブレードエッジは横力に強く刃持ちを持続させるコンベックスエッジ。どんなシーンでも使い易いユーティリティポイントと相まって永く愛用できるナイフです。(※モディファイにより例外あり)

なお、本来のBravoの姿にはランプ(Ramp)と呼ばれる滑り止め兼ファイヤースチールを擦るための突起があるのですが、日本市場においてはランプを削り取って平らにしたランプレスの姿で流通するのが主流となっているようです。

◆ボグオークハンドル
ボグオークは「埋もれ木」のこと。
ヨーロッパからロシアにかけての沼地からはオークが掘り出されることがあり、それらは「ボグオーク」として世界中から愛されています。ボグ(Bog)とは沼、湿地帯という意味があり、ボグオーク(Bog Oak)は長い間、何千年にもわたって湖や沼、川の底などで眠り続け、炭化が進んだオーク材のことを指します。

◆マラカイトスペーサー
マラカイト(和名:くじゃく石)は天然鉱石の一種で、深みのあるグリーンと独特の縞模様が魅力的な石です。研磨すると、瑪瑙のような縞や同心円状の模様が見られ、模様が孔雀の羽に似ていることから和名では孔雀石と呼ばれています。
パワーストーンとしても知られていますので、気になる方は検索してみては。
これを大胆にハンドルの一部にアクセントデザインとして盛り込んだ仕様。
実用的な性能変化はありませんが、マラカイトのアクセント効果は強く、否が応でも目を惹きます。

モザイクピンズ

ハンドルと鋼材を固定するピンズ。
通常はニッケルシルバーの銀色のボルトが使用されますが、モザイクピンズ採用モデルの場合は、文字通りモザイク模様のピンズに交換されています。


全長    約233
刃渡り   約105
ブレード厚 約5.5
重さ    約250g
刃付け   コンベックスグラインド(ハマグリ刃) 
タング   フルタング
ハンドル  ボグオーク
鋼材    A-2
硬度    58-59HRc
シース   レザー
品番    BR-23305

カテゴリーから探す

グループから探す